いらない家具などを引き取る業者

>

依頼するべきタイミング

春は早めに連絡しよう

3月から4月に掛けて、不用品回収業者に依頼する人が増えると言われています。
引っ越しの際に出た不用品を処分したり、引っ越し作業を手伝ってもらうからです。
このシーズンに依頼しても先約が多いことから、なかなか引き取りに来てもらえない可能性があります。
時間に余裕がある時なら良いですが、早く不用品を処分しなければいけない時は困ります。

引っ越しシーズンは混雑すると覚えて、早めに連絡しましょう。
いらない家具は、2月頃の段階で処分しましょう。
その頃なら、まだ混雑していないので連絡すればすぐ自宅に来てくれます。
スピーディーな対応をする不用品回収業者なら、連絡して30分ぐらいで自宅に来ます。
早く処分したいなら、そのような業者に連絡しましょう。

経営している時間帯を調べよう

いつ経営しているのか、必ず確認してください。
連絡しても経営していない時間帯だったら、電話やメールが繋がりません。
24時間経営の不用品回収業者だったらいつでも連絡して、回収しに来てくれるので早く引っ越し作業が進みます。
夕方で経営が終わってしまう不用品回収業者は、翌日になるまで待たなければいけないので無駄な時間が発生します。

また、週末が休みになる不用品回収業者もあるので注意しましょう。
土曜日に連絡した場合は、対応が翌週の月曜日以降になってしまいます。
できれば、週末でも休まない不用品回収業者が良いですね。
早く引っ越しの準備を済ませなければいけない時は、無駄な時間をカットしてください。
時間を有効に使いましょう。


TOPへ戻る